Home

Jin-k合同会社

日々の業務を効率的に行う上での最初の一歩はインフラ業務の最適化です。

ITリテラシーが異なる組織では、どのファイルを誰に閲覧編集させるのか、

情報の持ち出しを可能にするのか、などセキュリティに代表される様々な問題が存在します。

セキュリティレベルを上げるほど安全性も増しますが、利便性が損なわれることにも繋がります。

ITが利用できて当たり前な時代だからこそ、その場面に応じたカスタマイズも必要です。

Jin-k合同会社ではインフラ業務に特化し、特にMicrosoft製品のWindowsServerを組織に合わせた

導入計画から運用コストを抑えた提案、構築サービスを提供します。

お知らせ